印鑑が大好き

印鑑イメージ

私は、印鑑が大好きです。
仕事で毎日使うという事もあってか、自分が使いやすい印鑑に出会うまで購入し続けようと思っています。
毎日使っているので、今ではこれは使いやすいとか印影が綺麗などすぐにわかるようになりました。
使いやすさの感じ方は人それぞれだと思うのでこの印鑑は良いくないなどと人に言うことはありませんが、自分の中では大体購入する印鑑は決まっています。

未だに象牙など使ったことのない印鑑もありますが、機会があったらなぜそんなに人々を魅了するのか実感してみたいです。
以前はただ希少だから、人気があるのだろうと思っていましたが、印鑑の印材として象牙に勝てるものは今までもこれからもないだろうと聞いてから、1度だけ経験してみたいなと思うようになりました。

人間のせいで絶滅の危機になってしまったという事があるので、購入するのは正直気が引けますが、試しに使ってみたいなという気持ちはあります。
使ってみたらやはり、私が今使いやすいと思って使っている印鑑は象牙には敵わないと思うのでしょうか?それとも期待しすぎてそれ程良いとは思わないのでしょうか?

ちなみに、今使っているつげの印鑑もとても触り心地も使いやすさも良くて、現在私の中でナンバーワンです。
ただ、購入する際に「デリケートだから、使った後は毎回朱肉を拭き取ってね。」とお店の方に言われたので、気を遣うところが少しだけ大変です。
基本的に印鑑は朱肉をつけっぱなしにしていると欠けやすくなってしまうようなので、注意が必要と聞きました。
象牙の印鑑。いつか使ってみたいです。

~ 注目WEBサイト ~

〔存在感のある「筆文字名刺」〕

自分だけのために創作書家がデザインしてくれる筆文字名刺。
独特の雰囲気と力強さが手にした人にインパクトを与えます。
普通では物足りない、オリジナルティを出したい方にはお勧めです。

詳細は名刺やショップカードの作成、印刷のSPEED名刺館から

ページの先頭へ